Welcome to my blog

スポンサーサイト

(・∀・)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by(・∀・)

257F 南入曽→玉川上水回送

(・∀・)

1月8日、先日まで西武園線で運用された新101系ワンマン車の257Fが、玉川上水へ回送されました。


失敗写真を無理やり編集。257Fの西武園線走行は、結局1枚も撮ることはありませんでした。というのも、何だか最近妙に西武線を撮る気が起きず、このブログを続けていけるかさえ心配になってきているという現状があるんですね。

こないだ蒲田に箱根駅伝を見に行ったついでに、国道15号の京急空港線・蒲田踏切の様子も観察してきました。同踏切は高架化工事の進捗に伴い今年中に解消される予定で、駅伝と踏切の組み合わせが見られる最後の年となった今回の駅伝では、踏切付近にも多くの見物客が集まりました。
写真は同踏切を通過する2000形の京急蒲田行。駅伝対応のため空港線内での折り返し運転となっていた時の、一番最後の蒲田行きです。この後の電車からは、通常通り本線への直通運転が再開されました。
スポンサーサイト

Comments - 4

There are no comments yet.
(・∀・)  
Re: タイトルなし

そういうことになります。
小川駅で国分寺線の電車と拝島線の電車の向きを見ると、ちょうど真逆になっているのがお判りになると思いますので、お時間が有る時にご覧になってみてください。

2012/01/10 (Tue) 15:40 | EDIT | REPLY |   
多摩湖線  

管理人さんこんばんは。

車両の向きが変わるのはダメですね。今日国分寺・西武園線を見てきました。が、新2000系(6両)パラダイスでした。3007F?が見れましたが、それ以外は逢えませんでした。

普段全く乗らないのでわかりませんが、国分寺線経由だと車両の向きが変わるということは、次の駅小川はすでに向きが変わっているわけですか。

2012/01/09 (Mon) 21:47 | EDIT | REPLY |   
(・∀・)  
Re: タイトルなし

国分寺線経由だと車両の向きが変わってしまうので、普段はそのルートでは回送しないそうです。ただ、先日流鉄ヘ行った新101系277Fは、譲渡先の車両と編成の向きを合わせるためにわざとそのルートで回送して、編成の向きを変えたそうです。横瀬で保存されてるクハ1224も、目的は違えどそのルートで回送されました。

ちなみに次に西武園線を走るのは、259Fのようです。

2012/01/09 (Mon) 16:12 | EDIT | REPLY |   
多摩湖線  

管理人さんこんばんは。

261F→257Fと車両を代えているようですが、次は何が走るのでしょうか。楽しみです。

そういえば、西武園線なら東村山から国分寺線を通って玉川上水まで返却はできないんですかね。

2012/01/08 (Sun) 20:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。